小学生時代の勉強が大事な理由

ざっくりまとめると

  • 小学生のうちに得られる教養の大切さ
  • 子供のタイプに合わせた環境作りをしてあげること
  • 小学生の昔と現在の勉強方法の違いについて

親御さんにとって、お子さんの成長を見届けるのは楽しいものです。幼児の頃は、目に入れても痛くないというほど可愛かったお子さんが、ランドセルを背負って学校に通うようになるのは、感慨深く幸せなことでしょう。

しかし、お子さんが小学校に上がると、算数や国語などの勉強をすることになります。お子さんには、しっかりとした教養を身につけてもらいたいと考えるのが一般的です。そこでこの記事では、小学生の勉強の大事さについて説明します。これから小学校に入学するお子さんがいる親御さんには、参考になる記事となっておりますので、ぜひご一読下さい。

1.本格的な勉強に初めて触れる小学生

幼少期は主に、語学や友達の作り方などを自然に学ぶので、特に勉強というものに触れる機会はありません。しかし、小学校に上がると、お子さんは勉強というものに初めて触れることになります。そこから、教養を学びはじめます。

1-1.小学生時代の教養は大切

小学校時代の教養はかなり大切です。なぜなら、小学生で居られる6年間の間に、運動神経や勉強の基礎が決定されるからです。私たち人間の運動神経は、小学校卒業の12才までに決定されると言われています。それに、小学生時代に勉強をする癖をつけておかなければ、学ぶことに意味を見出せない大人になってしまいます。そのため、小学生時代の教養が大切なのです。

1-2.小学生の間に勉強の土台を築いておく

前述しました通り、小学生時代で学んだことが、大人になってから反映されます。したがって、小学生の間に、勉強の土台を築いておくことが必要です。勉強の土台を身につけておけば、大人になったときに、向上心が高く、自分の人生を自ら切り開くことのできる大人に成長するでしょう。

1-3.やらせる勉強は身にならない

みなさんが小学生の頃を思い出してください。親から無理やり学習させられると、どうしても反抗してしまいがちだったはずです。小学生に上がったお子さんも一緒で、親から勉強を強要されると、逃げ出したくなるものです。そのため、お子さんにやらせる勉強をさせてはいけません。大切なのは、お子さん自らが勉強を始めたくなるような環境なのです。

1-4.周囲の環境が子供の学習意欲を掻き立てる

子供の学習意欲を掻き立てるのは、周囲の環境が関係しています。勉強が好きな子供もいれば、勉強の嫌いな子供もいる。そこで、大切なことは子供が勉強したくなるような環境、または勉強のしやすい環境を整えることが大切です。

1-5.子供のタイプに合わせた学習環境

子供によって、勉強に集中できる環境が異なります。例えば、リビングを利用し、勉強することで集中できるタイプや、一人で黙々と勉強するタイプと分かれます。ここで大切なことは、お子さんにとって、どの環境が一番勉強できるのか、ということです。それを理解し、お子さんのタイプの合わせた環境を整えてあげることが親の仕事になります。

2.小学生の勉強方法は?

ひと昔前までは、小学生の勉強方法は自主学習が主流でした。稀に、くもんや塾に通っているお子さんもおられましたが、ほとんどは自宅で学習している子供が多い傾向にあります。その背景あったのは、親が小学生時代の勉強を重要視していなかったからでしょう。そのために、くもんや塾に通わせることの方が少ないのです。しかし現在では、小学生の勉強方法に変化が起きています。

2-1.小学生から塾に通う子供が増えている

小学生の時代から、塾に通う子供が増えているのです。その理由は、中学受験をさせる方が多くなっているからです。上記でも説明しましたが、ひと昔までは塾やくもんに通っている小学生の方が珍しいほどでした。しかし、時代の流れとともに、学習方法もその変化に順応し、塾に通う小学生が増えているのです。

塾に通わせるとなると、月謝を払う必要があり、月々の出費が増えてしまいます。しかし、塾に通わせることには、様々なメリットがあります。

・中学受験が有利になる
・勉強の基礎が身に付く
・努力の方法を理解することができる

本来は、中学受験に受かるため、塾に通わせるということが一般的です。しかし、それだけでなく、塾に通わせることには、大人になってから役立つ「勉強の基礎」と「努力の方法」を身に付けることができるのです。塾に通わせているだけで、通っていない子供との差は開く一方なのです。

3.まとめ

「あすとる学習塾」では、勉強だけを目的にしているわけではなく、お子さん自身が自己管理を行うことができるように指導させて頂きます。したがって、勉強だけではなく、自立心を育むことが可能です。お子さんのこれからを考え、塾に通わせようと検討している方は、お気軽に「あすとる学習塾」までお問い合わせ下さい。